【入居編】種まきクローバーの成長記録-まとめ(3~12ヶ月後)


       
    種まきクローバーの成長記録 まとめ(3~12ヶ月後)です。 0~2ヶ月までは、成長記録-まとめ(0~8週間後)の記事をご参照ください。 種まきは2011年5月に行っています。

    次回記事で、芝生とクローバーのグランドカバーを比較したいと思います。 ご参考までに、グランドカバーの作製には、約70m2(約21坪)に対してクローバーの種 500gを使用しています。

    ■関連記事 ⇒ 【入居編】梅雨明けの芝生


    クローバーのグランドカバー拡大8月中旬
          8月中旬-1 (14週間後-1)
    クローバーのグランドカバー全景8月中旬
          8月中旬-2 (14週間後-2)
    クローバーのグランドカバー9月中旬
          9月中旬-1 (19週間後-1)
    クローバーのグランドカバー9月中旬1
          9月中旬-2 (19週間後-2)
    クローバーのグランドカバー10月下旬1
          10月下旬-1 (25週間後-1)
    クローバーのグランドカバー10月下旬2
          10月下旬-2 (25週間後-2)
    クローバー12月中旬-2
            12月中旬-1
    クローバー12月中旬-1
            12月中旬-2
    クローバー1月中旬-2
             1月中旬-1
    クローバー1月中旬-1
             1月中旬-2
    クローバー2月下旬2
             2月下旬-1
    クローバー2月下旬1
             2月下旬-2
    クローバーのグランドカバー3月下旬2
             3月下旬-1
    クローバーのグランドカバー3月下旬1
             3月下旬-2
    クローバーグランドカバー4月下旬1
             4月下旬-1
    クローバーグランドカバー4月下旬2
             4月下旬-2
    クローバーグランドカバー5月中旬1
             5月中旬-1
    クローバーグランドカバー5月中旬2
             5月中旬-2


    ■関連記事 ⇒ 【入居編】雑草を隠すなら草の中(雑草対策にクローバー)
               【入居編】クローバーのグランドカバー-2(9月中旬の様子)
               【入居編】クローバーのグランドカバー-3(10月下旬の様子)
               【入居編】クローバーのグランドカバー-4(12月中旬・1月中旬の様子)
               【入居編】クローバーのグランドカバー-5(2月下旬・3月下旬の様子)
               【入居編】クローバーのグランドカバー-6(4月下旬・5月中旬の様子)
               【入居編】種まきクローバーの成長記録 1年目まとめ(0~8週間後)
               【入居編】種まきクローバーの成長記録 1年目まとめ(3~12ヶ月後)
               【入居編】クローバーのグランドカバー成長記録 2年目(5月~8月)
               【入居編】クローバーのグランドカバー成長記録 2年目(9月~12月)
               【入居編】クローバーのグランドカバー成長記録 2年目(1月~4月)
               【入居編】芝生とクローバーのグランドカバーを比較

    ■参照サイト ⇒ クローバーの育て方      kadankondou.com
               シロクローバの特性と品種について    ゆきたねネット
               グランドカバー クローバー    野良 JN岩手
               クローバーは迷惑者?    園芸相談センター



    雑草対策・落ち葉対策・グランドカバーの関連日記はコチラ♪

    けもやのおうち・目次 ⇒ 7. ガーデニング ⇒ 雑草対策・落ち葉対策草花・グランドカバー




    【けもやのひとりごと】 白いけもや  気まぐれ更新中

    ものぐさガ-デニングのススメ新版
    価格:1,575円(税込、送料別)


    ものぐさ庭づくりはじめの一歩
    価格:1,365円(税込、送料別)

    以前にもご紹介した けもやのバイブル 「ものぐさガーデニングのススメ」が、新版になっていました。 

    ■関連記事 ⇒ 【こぼれ話】ものぐさガーデニングのススメ

    また続編として、ものぐさ庭づくりはじめの一歩も出版されています。 あぁ、2005年当時にこの本があれば・・・ 庭の維持管理に使う労力が、もっと少なくて済んだかもしれません。 

    ■関連記事 ⇒ 【こぼれ話】シロウト植栽の失敗
               【こぼれ話】庭木(シマトネリコ)の移植を検討

    このシリーズで扱うのは、肩の力を抜いて庭と楽しく付き合っていくための方法、著者の言葉を借りれば、「すてきな庭」というより「実用的な庭」づくりです。 

    「庭に緑は欲しいけど、面倒なことはしたくない」ものぐさガーデナーの方に、ぜひお勧めしたい本ですよ!

    なお、技術的な記述は少なめです。 庭木の手入れ等詳しいことをお知りになりたい方は、別途本をお求めになるか、e-Gardenなどのネットサイトをご利用になるとよいでしょう。



    関連記事
    スポンサーサイト
    新館 HOME目次/サイトマップWEB内覧会旧館 HOME
    J・URBAN 建築日記集J・URBAN 合同WEB内覧会WORLD DESIGN 建築日記集
    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友不動産へ 住友不動産ブログランキング FC2ブログランキング

    テーマ : 家づくりブログ - ジャンル : ライフ

    【入居編】クローバーのグランドカバー-6(4月下旬・5月中旬の様子)


      
    種まきクローバーのグランドカバーの不定期レポート・最終回をお届けします。 1年間よく飽きずに頑張った、私。(笑)  

    クローバーのグランドカバーは、2月下旬を底として、3月中旬~下旬にかけて緑が戻りはじめ、4月中旬~下旬にはほぼ復活しました。 5月中旬になると、地面の露出面積はさらに減っています。 

    種から育てた1年目と比較しての違いは、草丈(5~20cm)にかなり幅があることです。 成長が均質でない、とも言い換えられますね。 まぁ、いずれ解消するとは思いますが。

    ■関連記事 ⇒ 【入居編】雑草を隠すなら草の中(雑草対策にクローバー)
               【入居編】種まきクローバーの成長記録 1年目まとめ(0~8週間後)
               【入居編】種まきクローバーの成長記録 1年目まとめ(3~12ヶ月後)
               【入居編】クローバーのグランドカバー成長記録 2年目(5月~8月)
               【入居編】クローバーのグランドカバー成長記録 2年目(9月~12月)
               【入居編】クローバーのグランドカバー成長記録 2年目(1月~4月)
               【入居編】芝生とクローバーのグランドカバーを比較

    ■参照サイト ⇒ クローバーの育て方      kadankondou.com
               シロクローバの特性と品種について    ゆきたねネット
               グランドカバー クローバー    野良 JN岩手
               クローバーは迷惑者?    園芸相談センター

    次回記事で1年分の画像をまとめた後、次々回で芝生とクローバーを比較をしてみたいと思います。 なお、クローバーの種まきは2011年5月に実施、グランドカバーの作製には、約70m2(約21坪)に対してクローバーの種 500gを使用しています。

    ■関連記事 ⇒ 【入居編】梅雨明けの芝生


    クローバーグランドカバー4月下旬1
             4月下旬-1
    クローバーグランドカバー4月下旬2
             4月下旬-2
    クローバーグランドカバー5月中旬1
             5月中旬-1
    クローバーグランドカバー5月中旬2
             5月中旬-2




    【けもやのひとりごと】 白いけもや  気まぐれ更新中

    ものぐさガ-デニングのススメ新版
    価格:1,575円(税込、送料別)


    ものぐさ庭づくりはじめの一歩
    価格:1,365円(税込、送料別)

    以前にもご紹介した けもやのバイブル 「ものぐさガーデニングのススメ」が、新版になっていました。 

    ■関連記事 ⇒ 【こぼれ話】ものぐさガーデニングのススメ

    また続編として、ものぐさ庭づくりはじめの一歩も出版されています。 あぁ、2005年当時にこの本があれば・・・ 庭の維持管理に使う労力が、もっと少なくて済んだかもしれません。 

    ■関連記事 ⇒ 【こぼれ話】シロウト植栽の失敗
               【こぼれ話】庭木(シマトネリコ)の移植を検討

    このシリーズで扱うのは、肩の力を抜いて庭と楽しく付き合っていくための方法、著者の言葉を借りれば、「すてきな庭」というより「実用的な庭」づくりです。 

    「庭に緑は欲しいけど、面倒なことはしたくない」ものぐさガーデナーの方に、ぜひお勧めしたい本ですよ!

    なお、技術的な記述は少なめです。 庭木の手入れ等詳しいことをお知りになりたい方は、別途本をお求めになるか、e-Gardenなどのネットサイトをご利用になるとよいでしょう。




    雑草対策・落ち葉対策・グランドカバーの関連日記はコチラ♪

    けもやのおうち・目次 ⇒ 7. ガーデニング ⇒ 雑草対策・落ち葉対策草花・グランドカバー


    関連記事
    新館 HOME目次/サイトマップWEB内覧会旧館 HOME
    J・URBAN 建築日記集J・URBAN 合同WEB内覧会WORLD DESIGN 建築日記集
    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友不動産へ 住友不動産ブログランキング FC2ブログランキング

    テーマ : ガーデニング - ジャンル : 趣味・実用

    【入居編】下水配管内の掃除-2

     
    下水配管内の掃除-1 の続きです。 きれいとは言い難い汚写真が出てきますので、嫌な予感がされた方はそっとブラウザを閉じられることをお勧めします。(笑)

    ■関連記事 ⇒ 2010年8月 ヤマハberry・シンク下の異臭 
               2011年8月 ヤマハberry・シンク下の異臭再発-1 
               2011年9月 ヤマハberry・シンク下の異臭再発-2
               2011年9月 ヤマハberry・シンク下の異臭再発-3
               入居編    下水配管内の掃除-1下水配管内の掃除-2
               マメ知識   悪臭を科学する


    では、残りの写真を順に解説していきます。 写真【1~3】については、下水配管内の掃除-1の記事をご参照ください。

    なお、我が家の間取りと敷地条件から、下水配管への合流順は上流から 1F・キッチン ⇒ 2F・トイレ洗面 ⇒ 1F・トイレ洗面 ⇒ 1F・浴室 となっています。 2階のトイレと洗面はほとんど使用していないので、写真に写っている汚れは基本的にキッチン由来となります。 要するに、排泄物はないですよってこと。(笑)

    ご参考までに、下水配管内の汚れの堆積の仕方は、水場の配置にもよるそうです。 一般的に、トイレ・浴室など一度に大量の水を流す箇所の下流では堆積しにくい、とのこと。 確かにうちもそうでした。 (我が家は、キッチンが最上流)


    【4-1】 【4-2】
    いずれも、初回の異臭発生時(2010年8月)、掃除前の下水配管内(点検口)の写真です。 入居後初めて開けたので、5年分の汚れになります。 

    【5-1】 【5-2】
    いずれも、異臭再発時(2011年9月)、掃除前の下水配管内(点検口)の写真です。 前年に掃除しているので、1年分の汚れになります。 5年分と1年分ですが、ほぼ同じように見えますね。 一定量以上は堆積しにくいのかもしれません。

    【6-1】 【6-2】
    いずれも、掃除後の下水配管内(点検口)の写真です。(2010年、2011年に共通)  下水配管内の掃除にも、園芸用ホースリールを使用しました。 覚悟を決めて、ノズルを持った手を突っ込めばOKです。(笑)  シンク下部材内部と同様に柔らかい汚れがほどんどなので、水流で押し流すことができます。 下水配管内なら、ケルヒャーなどの高圧洗浄機を使っても大丈夫でしょう。

    キッチン合流部の方は、濃茶の汚れ残りが目立ちます。 おそらく、古くなった調理油などが重合して不溶化したものと推測されます。 どうしても落としたいのであれば、パイプ洗浄剤(パイプマンなど)の原液をかけて放置すると効果があるかもしれません。 化学実験器具の洗浄で使うアルカリバスみたいなものですね。 個人的にはそこまでする必要は全くないと思いますが、お試しになる場合は各自のご責任でお願いします。

    ■参照サイト ⇒ アルカリバス@あらいもの考   Doubletのちょっとピンボケ



    2010汚水ます1Fキッチン合流
    【4-1】 2010年 下水管内・1Fキッチン合流部
    2010汚水ます2Fトイレ洗面合流
    【4-2】 2010年 下水管内・2Fトイレ洗面合流部
    2011汚水ます1Fキッチン合流
    【5-1】 2011年 下水管内・1Fキッチン合流部
    2011汚水ます2Fトイレ洗面合流
    【5-2】 2011年 下水管内・2Fトイレ洗面合流部
    2011汚水ます1Fキッチン合流・掃除後
    【6-1】 2011年 下水管内・1Fキッチン合流部
         ≪掃除後≫
    2011汚水ます2Fトイレ洗面合流・掃除後
    【6-2】 2011年 下水管内・2Fトイレ洗面合流部
         ≪掃除後≫



    ヤマハキッチンberryの関連日記はコチラ♪

    けもやのおうち・目次 ⇒ 5-1. 屋内・インテリア・設備-1 ⇒ キッチン



    関連記事
    新館 HOME目次/サイトマップWEB内覧会旧館 HOME
    J・URBAN 建築日記集J・URBAN 合同WEB内覧会WORLD DESIGN 建築日記集
    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友不動産へ 住友不動産ブログランキング FC2ブログランキング

    テーマ : 家づくりブログ - ジャンル : ライフ

    【入居編】下水配管内の掃除-1

     
    予めお断りしておきますが・・・・ 

    今回・次回は下水配管内の汚掃除ネタです。 きれいとは言い難い汚写真が出てきますので、嫌な予感がされた方はそっとブラウザを閉じられることをお勧めします。

    浴槽バスエプロン内掃除とは、また違った種類の汚写真ですよ。(笑)

    閑話休題・・・

    ここに挙げている写真は、異臭騒動の際(2010年8月、2011年9月)、下水配管内を掃除した時のものです。 2010年は住友不動産のカスタマー担当者、2011年はけもやが行いました。

    けもやは、下水配管内の汚れの堆積量と、キッチンシンク下での異臭発生に直接の因果関係はないとの考え方です。 

    ただし、’ 異臭の原因物質 ’ は多いより少ない方が好ましいため、数年に一度は下水配管内も掃除される方がよいかと思います。

    なお、異臭の原因と対処につていは異臭再発-3異臭の原因物質については悪臭を科学するの記事もあわせてご参照ください。

    ■関連記事 ⇒ 
    2010年8月 ヤマハberry・シンク下の異臭 
    2011年8月 ヤマハberry・シンク下の異臭再発-1 
    2011年9月 ヤマハberry・シンク下の異臭再発-2
    2011年9月 ヤマハberry・シンク下の異臭再発-3
    入居編    下水配管内の掃除-1
    入居編    下水配管内の掃除-2
    マメ知識    悪臭を科学する
    2010ヤマハキッチン排水管内部
    【1】 2010年 排水管の内部


    2010ヤマハキッチン排水管洗浄
    【2】 2010年 排水管の洗浄


    2010ヤマハキッチン排水管漂白
    【3】 2010年 排水管の漂白


    では、写真を順に解説していきます。 残りの写真は、次回記事(下水配管内の掃除-2)でご紹介しますね。

    【1】 【2】
    いずれも、初回の異臭発生時(2010年8月)の写真です。 キッチンシンク下配管から取り外したS字トラップ・蛇腹ホースなどの内部を洗浄しています。 内部に付着している汚れは柔らかいものがほとんどなので、強めの水流(園芸用ホースリール)であらかたきれいになります。 ケルヒャーなどの高圧洗浄機では水流が強すぎるため、お勧めできません。 飛沫が恐ろしいことになりそうです。(笑)

    地面にある穴は、下水配管用の点検口です。 普段はパッキンの付いた蓋が嵌っており、マイナスドライバーなどを隙間に差し込んでこじ開けるようになっています。 ご参考までに、住友不動産の場合、下水配管への合流部ごとに点検口がつきます。 合流部は汚れが堆積しやすいため、との事。

    【3】
    部材の外側の残臭が酷かったため、濃い目の台所用漂白剤(キッチンハイター)に漬け置きしたときの写真です。 残臭は結局取れず、新品交換となりました。 詳しい経緯は異臭再発-3の記事をご参照ください。



    ヤマハキッチンberryの関連日記はコチラ♪

    けもやのおうち・目次 ⇒ 5-1. 屋内・インテリア・設備-1 ⇒ キッチン



    関連記事
    新館 HOME目次/サイトマップWEB内覧会旧館 HOME
    J・URBAN 建築日記集J・URBAN 合同WEB内覧会WORLD DESIGN 建築日記集
    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友不動産へ 住友不動産ブログランキング FC2ブログランキング

    テーマ : 家づくりブログ - ジャンル : ライフ

    【入居編】ヤマハキッチンberry・シンク下の異臭再発-3

     
    ヤマハキッチンberry・シンク下の異臭再発の記事に、同様の症状でお困りの方からのご相談が寄せられましたので、遅ればせながら解決編をアップします。 
    (色々と書きかけて放置プレイを繰り返しております・・・ スミマセン ^^;)

    なお実際には、2011年9月の出来事となります。 けもやの拙い記憶と記録を元に書いているため(笑)、細かいところは怪しいですが、大筋はあっているはずです。

    ■関連記事 ⇒ 
    2010年8月 ヤマハキッチンberry・シンク下の異臭 
    2011年8月 ヤマハキッチンberry・シンク下の異臭再発-1 
    2011年9月 ヤマハキッチンberry・シンク下の異臭再発-2
    2011年9月 ヤマハキッチンberry・シンク下の異臭再発-3
    入居編    下水配管内の掃除-1下水配管内の掃除-2
    マメ知識   悪臭を科学する


    さて前回の記事(異臭再発-2)では・・・

    パイプ/防臭キャップ/蛇腹ホースの再コーキングと、蛇腹ホース/S字トラップへのシールテープ施工で、幾分臭いは減ったように感じられるものの、やはりまだ下水臭がする

    ・・・ところまでご報告していました。 

    その後、3度目の対応時に、初回(異臭初回)と同様に「蛇腹ホースとS字トラップを同時に交換」することで、やっと解決にいたりました。 この記事を書いている時点(2012年5月)で約8カ月経過していますが、今のところ再再発はありません。

    ヤマハキッチンberryシンク下異臭
    ヤマハキッチンberry・シンク下

    ヤマハberry・排水管標準工事
    ヤマハベリーの排水管標準工事

    ここからけもやなりの考察になりますが・・・ 間違っている可能性も大いにありますので(笑)、その点は予めご承知おき下さいませ。 ^^;

    まず、異臭の再発原因と異臭への再対策は分けて考える必要があるように思います。

    再発の原因については、初回対応時に一旦解決しているので、コーキングに隙間が再度発生したものと推測されます。 前回の施工が不十分であった、もしくは、けもやがキッチンを使用中に排水管に何かを強くぶつけた、などが考えられるでしょうか。 もちろん、施工方法・使用方法に落ち度がなくても、コーキングが単に経年劣化した可能性もあります。

    なお、蛇腹ホースやS字トラップなどの部材自体の経年劣化については、新品への交換から1年ほどしか経っておらず、可能性は低いでしょう。 (ヤマハのカスタマーセンターいわく、10年程度使用しても劣化しないとのこと)

    ではなぜ、異臭の発生源(=コーキングの隙間)を塞ぐ対処だけでは臭いが消えなかったのでしょうか。 あくまでけもやの経験からの推測ですが、「蛇腹ホースとS字トラップの外側は、一旦臭いがつくと非常に消えにくい(=残臭がひどい) ⇒ 新たな悪臭の発生源になる」ことが原因のように思われます。 

    残臭は特に、蛇腹ホースの方で顕著です。 濃い目の台所用漂白剤(キッチンハイター)に付け置きしても消えませんでした。 最終的に、パイプ洗浄剤(パイプマン)の原液にも浸漬してみましたが、やはり悪臭は取れず仕舞いです。 (台所用漂白剤とパイプ洗浄剤は、似たようなもの。 パイプ洗浄剤の方が強力との理解で、だいたいOK。 定められた用途以外での使用は、各自の責任で)

    これらの部材の材質が何かは知りませんが、外側に臭いが吸着しやすい & 一旦つくと非常に取れにくい性質があるようです。 通常であれば、汚水・下水臭は配管内部にのみ接するものですから、外側に臭いがつくことはないのでしょうが。

    他に、残臭の発生源として、キャビネット内部に臭いの原因物質が残っている可能性も挙げられます。 我が家の場合、引き出し等をすべて外して内部を換気するとともに、全体をエタノール(消毒用アルコール)で拭きました。 換気していた期間は、トータルで1ヶ月半くらいになるでしょうか。 異臭発生時から解決まで、ずっと外したままでしたので。 (ただし、こちらの要因の寄与は小さい印象。 蛇腹ホースが本命)

    ちなみに、人間の嗅覚は意外と高性能らしく、原因物質が90%減少して初めて臭いが半分になったと感じる(ウェーバー・フェヒナーの法則)そうです。 詳しくは関連サイトをご参照くださいね。

    ■関連サイト ⇒ においの濃度と感じ方   空気環境部会


    以上のことから、ヤマハキッチンberryのシンク下で異臭(下水臭)が発生した場合の最善の対処法は「蛇腹ホースとS字トラップを同時に交換」、次点の策は「蛇腹ホースのみ交換」となるかと思います。 ただし、他モデルや同モデル現行品では、部材の仕様が異なっている可能性もあります。 その場合には、コーキングの再充填だけで解決するかもしれません。

    なお、対応の費用は、初回対応時(入居5年目)も再発時(入居6年目)も無償でした。 修理履歴は全て、住友不動産のカスタマーセンターに残るようになっています。



    ヤマハキッチンberryの関連日記はコチラ♪

    けもやのおうち・目次 ⇒ 5-1. 屋内・インテリア・設備-1 ⇒ キッチン



    関連記事
    新館 HOME目次/サイトマップWEB内覧会旧館 HOME
    J・URBAN 建築日記集J・URBAN 合同WEB内覧会WORLD DESIGN 建築日記集
    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友不動産へ 住友不動産ブログランキング FC2ブログランキング

    テーマ : 家づくりブログ - ジャンル : ライフ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。