【こぼれ話】建築日記・家づくりブログのコツ

     
     
    けもやのおうち・旧館の100万アクセス感謝企画に、家づくりブログのコツを書きます」と宣言したまま放置していたのを思い出しました。 今更ですが、建築日記・家づくりブログのコツのようなもの(笑)を挙げてみます。 お役に立ちましたら幸いです。 ^v^  (2012.09.30  著作権とメディアバイアスを追記)

    なお、けもやのおうちの家づくりスケジュールは・・・ 2004年春:家づくりを思い立つ、 2005年1月:土地契約、 2月:住友不動産のJ・URBANで契約、 3月:着工、 8月:竣工 ・・・という流れでした。

    旧居と新居が離れており、現場には数えるほどしか足を運べなかったため、建築日記の量・質とも十分ではありませんでした。 ですが、当時まだ住友不動産のJ・URBANの建築日記が少なかったこともあり、多少はお役に立ったのではないか、との自負はあります。

    ちなみに、10年点検(2015年8月)までは必ず続けます。 10年ごとの点検・有償補修を受ければ最長30年(躯体部分)の保証になるようなので、目標は30年ですかね。(笑)

    ■関連記事 ⇒ 家作り前史  記事一覧
               住友不動産 J・URBAN 建築日記  記事一覧
               【こぼれ話】建築日記・家づくりブログのコツ
               【こぼれ話】家づくりにおける「安全と安心」「信用と信頼」-1
               【こぼれ話】家づくりにおける「安全と安心」「信用と信頼」-2
               【こぼれ話】家づくりにおける「安全と安心」「信用と信頼」-3



    1) 家づくりブログを始める前に


    ■ 目的を明確にする 
    最適なサイト構成や記事の書き方は、目的によって違います。 目的としては、以下が多いでしょうか。 うちは全部当てはまりますが、特に【記録】と【情報発信】に主眼をおいています。

    【家づくりの記念・記録】  【家づくり関連情報の発信・収集】  【他施主との交流・情報交換】 
    【依頼先との情報共有・関係強化】  【依頼先への牽制】


    【依頼先への牽制】とは穏やかではありませんが(笑)、「工事が適正に行われるか」「不具合に即座に対応してくれるか」といった点は、契約の段階では確信が持てませんからね。 このあたりの話は、次回記事家づくりにおける「安全と安心」「信用と信頼」)で補足したいと思います。


    ■ 公開する情報の範囲を決める 
    地域・間取り・資金など、何をどこまで公開するかは、前もって決めておきましょう。 インターネットに一旦公開された文章・写真は、記事自体を消してもキャッシュが残ることがありますので、ご注意を。


    ■ 公開する媒体を決める 
    個人で情報発信できる媒体のうち、「匿名性」「まとまった量の文章・写真が公開可能」「作成・更新が容易」といった ‘ 家づくりの記録向き ’ の機能を備えているのは、やはりブログだと思います。

    ご参考までに、建築日記サイト集( J・URBAN、 WORLD・DESIGN )に登録済みサイト約110件の内訳は、ホームページが数件あるだけで、あとは全てブログです。



    2) 家づくりブログを作るコツ


    ■ 使いやすいブログサービスを選ぶ 
    何を基準に ‘ 使いやすい ’ とするかは人それぞれですが、よく閲覧するブログと同じサービスを選ぶやり方もあります。 建築日記サイト集( J・URBAN、 WORLD・DESIGN )で多いのは、FC2とアメブロですね。 同じサービス内の交流機能(FC2:ブロとも、 アメブロ:アメンバー)も活用しましょう。

    ■関連記事 ⇒ 【こぼれ話】楽天ブログからFC2ブログへの引越し お役立ちサイト集
               【こぼれ話】FC2ブログのカスタマイズ お役立ちサイト集


    ■ 「ハウスメーカー名」と「モデル名」を明記する
    家づくりブログを長年書き、また建築日記サイト集を主催する立場から、ぜひ実行していただきたいポイントです。 けもやのおうちでいえば「住友不動産」と「J・URBAN」ですね。 

    サイト名(ブログ名)に入れるのが最も効果的ですが、似たような名前になりがちなのが難点なので(笑)、サブタイトルやプロフィールでもよいでしょう。 一目で分かる場所に「どこのメーカーの何のモデルか」が記してあると、読者に親切です。 もちろん、公開したくない方は入れなくてもかまいません。

    なお、ブログ作成の一般的なノウハウは、以下のサイトをご覧いただくと分かりやすいと思います。

    ■参照サイト ⇒ ブログが作りたい! > ブログ入門   KumaCrow さん



    3) 家づくりブログを書くコツ


    ■ 読み手を意識する 
    個人的な記録のつもりでも、インターネットに公開する以上は「他者の目」を意識する必要があります。 投稿前に何度も読み返して、推敲するクセをつけてくださいね。 

    けもやの場合、一つの記事にだいたい1~2時間かけています。 この記事で4時間くらいでしょうか。 夏季室内の気温・湿度を実測して考察した記事のように、調べ物をしながら書く時には半日以上かかることもあります。 


    ■ 表現に注意する
    読者に不快感を与えるような言葉使いは、好ましくありません。 トラブルなど悪い内容の記事は特に、感情的になりすぎないようにしましょう。 批判と非難は違いますよ。

    ■参照サイト ⇒ 批判とは   ニコニコ大百科


    ■ 事実・推測の違いが分かるように書く
    事実なのか推測なのか、読者が正しく判別できるよう表現することを心がけてください。 万人に伝わる文章を書くのは非常に難しいものですが、内容が独り歩きしないためにも、重要なポイントですよ。 


    ■ 一つの記事につき一つの内容にする 
    時期によっては一日に多くの工事が行われますが、記事は項目ごとに分けて書くようにします。 読者はその方が読みやすいですし、自分で見返す場合にも容易です。


    ■ 記事のタイトルは内容が分かるように付ける 
    例えば「工事開始○日目」としか書かれていないと、読者が目的の記事を探し出すことが困難になります。 個人的な備忘録にするにしても、情報の検索性を向上させるため、インデックスは重要です。


    ■ 著作権を尊重する   (2012.09.30 追記)
    インターネットや書籍などのコンテンツ(文章・画像・動画など)は基本的にすべて、著作権によって保護された著作物です。 自分のブログで引用する際は、著作権法のルールに従う必要があります。 

    ■参照サイト ⇒ インターネット著作権問題   こころの散歩道
               ネットだから気をつけたい! 著作権の基礎知識 第1回~第9回   gihyo.jp



    4) 家づくりブログを続けるコツ


    ■ 建築日記サイト集やランキングサイトに登録する
    建築日記サイト集( J・URBAN、 WORLD・DESIGN )では、1割の方が工事途中で更新を止めてらっしゃいます。 やはり一定数の訪問者がないと、継続は難しいものです。 サイトを見つけてもらうためにも、どれか一つは登録しておきましょう。

    ■関連記事 ⇒ 【マメ知識】建築日記・掲示板を探す


    ■ 無理はしない 
    サイトの認知度向上には定期的な更新が一番ですが、忙しい時や気分が乗らない時は、無理をしないようにしましょう。 アクセス数やランキング順位は、モチベーションアップに効果的ではありますが、気にしすぎるとしんどくなりますよ。


    ■ 細く長く続ける 
    建築日記サイト集( J・URBAN、 WORLD・DESIGN )では、1割は工事の途中で、4割は竣工から数カ月以内に更新を止めてらっしゃいます。 残り5割も1年以内に止まってしまう場合がほとんどで、2年以上、ましてうちのように7年も続けている物好きは(笑)、かなりレアな存在です。

    もちろん、続けなければいけない義務はありませんが、住設の使用感や経年劣化によるトラブル、定期点検の様子を知りたい読者は多いです。 「WEB内覧会をしたら書くことが無くなった」なんてとんでもない、ネタはあちこちに落ちていますよ。 また、不具合はネタとして昇華した方が気分的に楽になりますし(笑)、同様のトラブルでお困りの方の役にも立ちます。 

    ■関連記事 ⇒ 【入居編】ヤマハキッチンberry・シンク下の異臭再発-3



    番外) 家づくりブログを閲覧される方へ


    ■ メディア バイアス(情報のゆがみ)を意識する   (2012.09.30 追記)
    ブログもメディアの一種です。 記事には、筆者の主観が多分に含まれています。 故意に書かれたものでなくとも、何かしらの偏り・嘘・誇張・間違いなどを含む可能性もあるため、内容を鵜呑みにしないようにしてください。 メディア リテラシー(情報を評価・識別する能力)を高めることが重要ですよ。

    ■参照サイト ⇒ メディア バイアス、 メディア リテラシー    Wikipedia


    ■ 家づくりブログを閲覧される方へのお願い   
    特にサイトを初めて間もない頃は、コメントやランキングの順位が、更新の大きな原動力になります。 ぜひ、一言残してあげていってくださいね。

    なお、うちのような古いサイトでも、コメントやランキングで応援していただけるのは、大きな喜びになります。 引き続き、けもやのおうちをご愛顧いただければ幸いです。 ^v^

    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友不動産へ  ← ポチッとしていただくと、更新頻度が上がるかもしれません。(笑)



    関連記事
    スポンサーサイト
    新館 HOME目次/サイトマップWEB内覧会旧館 HOME
    J・URBAN 建築日記集J・URBAN 合同WEB内覧会WORLD DESIGN 建築日記集
    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友不動産へ 住友不動産ブログランキング FC2ブログランキング

    テーマ : 家づくりブログ - ジャンル : ライフ

    【住友不動産】新築そっくりさんリフォーム日記サイト集を新設

     
     
    新築そっくりさん リフォーム日記サイト集 を新設しました。 

    新築用の J・URBAN シリーズWORLD DESIGN シリーズ と比べて、個人サイトが少ないため、探すのに苦労しました。。。 他にありましたら、自薦 or 他薦していただけると助かります~。 

    一方、掲示板サイトはそれなりに数がありますが、概して悪評が多いように感じます。 掲示板は基本的に匿名での書き込みとなるため、情報の信頼性については閲覧者各位でご判断ください。 「匿名だから本当のことを書く」「匿名だから根拠のない誹謗中傷を書く」のどちらもあると思いますので。

    なお、今回はじめて知ったのですが、住友不動産の住宅再生事業部が手掛けている「新築そっくりさん」の他に、リフォーム専門の子会社(*)「住友不動産リフォーム」もあるんですね。 住友不動産リフォームの扱いにつては、現在思案中です。   (* 住友不動産シスコン株式会社から平成18年に分離・独立)

    ■参照サイト ⇒ 新築そっくりさん 公式サイトTOP        住友不動産
               住友不動産リフォーム 公式サイトTOP     住友不動産リフォーム



    ■ 新築そっくりさん リフォーム日記サイト集  
    • 住友不動産の 新築そっくりさん リフォーム日記を公開中の方であれば、どなたでもご参加いただけます。

    ■ J・URBAN シリーズ 建築日記サイト集  
    • 住友不動産の J・URBAN (JU)、J・URBAN COURT (JUC)、J・URBAN III (J3)、J・URBAN CRISTA (JUCR)、J・URBAN TRAD (JUT)、J・SKY (JS)、J・RESIDENCE (JR) の建築日記または入居日記を公開中の方であれば、どなたでもご参加いただけます。

    ■ WORLD DESIGN シリーズ 建築日記サイト集  
    • 住友不動産の WORLD DESIGN シリーズ の建築日記または入居日記を公開中の方であれば、どなたでもご参加いただけます。

    ■ 建築・リフォーム日記サイト集について (共通)  
    • 掲載を希望される方は、新館(FC2ブログ)のメールフォーム宛てにご連絡ください。 自薦・他薦、大歓迎です!
    • 建築・リフォーム日記サイトの検索を、定期的に行っています。 新しい建築・リフォーム日記が見つかった場合、原則として事前・事後の連絡なくサイト集に掲載します。 掲載不可の場合は、お手数ですがご連絡ください。
    • 登録済サイトであっても、その後に閉鎖が確認された場合は、リンクを削除しています。
    • 定期的に更新されているサイトには、更新中 のマークをつけてあります。
    • その他、建築・リフォーム日記サイト集に関する問い合わせ・連絡先はこちらです。 ⇒ 新館(FC2ブログ)のメールフォーム
     

    【住友不動産 J・URBAN シリーズ オーナー&ご建築中の皆様へ】 

    J・URBAN シリーズ 合同 WEB 内覧会に参加していただける方を募集しています。 建築中 /入居済み、いずれでも結構です。

    ■詳しくはこちら ⇒ 参加方法



    関連記事
    新館 HOME目次/サイトマップWEB内覧会旧館 HOME
    J・URBAN 建築日記集J・URBAN 合同WEB内覧会WORLD DESIGN 建築日記集
    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友不動産へ 住友不動産ブログランキング FC2ブログランキング

    テーマ : マイホーム - ジャンル : ライフ

    【入居編】リンナイ・ビルトイン食器洗い乾燥機のリコール

     
     
    リンナイ・ビルトイン食器洗い乾燥機1  リンナイ・ビルトイン食器洗い乾燥機2


    我が家のキッチンはヤマハのberryで、ビルトイン食洗機はリンナイのRKW-456Aです。 
    (いずれも 2005年時点の 住友不動産 J・URBAN 近畿標準仕様)

    ■関連記事 ⇒ 【入居編】リンナイ・ビルトイン食器洗い乾燥機 
               【入居編】食器洗い機の給湯配管 

    Yahooニュースに、リンナイ製のビルトイン食洗機がリコールになった記事が出ていたので、我が家の機種が該当するか調べてみたところ・・・ RKW-456Aは今回のリコールの対象外でした。

    ■参照サイト ⇒ ビルトイン食器洗い乾燥機の点検・修理作業の実施について     リンナイ

    なお、リコール情報を集めたリコール情報ポータルサイトについて、以下の記事で紹介しています。 お役立ていただければ幸いです。 ^v^

    ■関連記事 ⇒ 【マメ知識】リコール情報サイト集 



    ヤマハキッチンberry ・ リンナイ ビルトイン食洗機の関連日記はコチラ♪

    けもやのおうち・目次 ⇒ 5-1. 屋内・インテリア・設備-1 ⇒ キッチン



    関連記事
    新館 HOME目次/サイトマップWEB内覧会旧館 HOME
    J・URBAN 建築日記集J・URBAN 合同WEB内覧会WORLD DESIGN 建築日記集
    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友不動産へ 住友不動産ブログランキング FC2ブログランキング

    テーマ : マイホーム - ジャンル : ライフ

    【住友不動産】建築日記サイト集を更新(2012.08.21)

     
     
    住友不動産の J・URBAN シリーズ 建築日記サイト集WORLD DESIGN シリーズ 建築日記サイト集 を更新しました。  情報収集・交換にお役立ていただければ幸いです。 (^v^)

    前回の更新が2012年2月だったので、半年ぶりになりましたね。 今後もこれくらいのペースで定期更新していく予定です。 ただ半年も空くと、家が完成しちゃってる場合もありますが。(笑)  なお、掲載のご依頼は随時受け付けています。 ぶっちゃけ探す手間が省けますので(^^;)、自薦 or 他薦していただけると助かります~。 

    久しぶりに住友不動産の公式サイトものぞいてみました。 J・URBAN シリーズ ⇒ 都市型住宅シリーズ、 WORLD DESIGN シリーズ ⇒ 邸宅型住宅シリーズ に名称変更されていますね。 サイト集のタイトルも直した方がよいのでしょうが、面倒なのでそのままにしておきます。(笑)



    ■ J・URBAN シリーズ 建築日記サイト集  
    • 住友不動産の J・URBAN (JU)、J・URBAN COURT (JUC)、J・URBAN III (J3)、J・URBAN CRISTA (JUCR)、J・URBAN TRAD (JUT)、J・SKY (JS)、J・RESIDENCE (JR) の建築日記または入居日記を公開中の方であれば、どなたでもご参加いただけます。

    ■ WORLD DESIGN シリーズ 建築日記サイト集  
    • 住友不動産の WORLD DESIGN シリーズ の建築日記または入居日記を公開中の方であれば、どなたでもご参加いただけます。

    ■ 建築日記サイト集について (共通)  
    • 掲載を希望される方は、新館(FC2ブログ)のメールフォーム宛てにご連絡ください。 自薦・他薦、大歓迎です!
    • 建築日記サイトの検索を、定期的に行っています。 新しい建築日記が見つかった場合、原則として事前・事後の連絡なくサイト集に掲載します。 掲載不可の場合は、お手数ですがご連絡ください。
    • 登録済サイトであっても、その後に閉鎖が確認された場合は、リンクを削除しています。
    • 定期的に更新されているサイトには、更新中 のマークをつけてあります。
    • その他、建築日記サイト集に関する問い合わせ・連絡先はこちらです。 ⇒ 新館(FC2ブログ)のメールフォーム
     

    【住友不動産 J・URBAN シリーズ オーナー&ご建築中の皆様へ】 

    J・URBAN シリーズ 合同 WEB 内覧会に参加していただける方を募集しています。 建築中 /入居済み、いずれでも結構です。

    ■詳しくはこちら ⇒ 参加方法



    関連記事
    新館 HOME目次/サイトマップWEB内覧会旧館 HOME
    J・URBAN 建築日記集J・URBAN 合同WEB内覧会WORLD DESIGN 建築日記集
    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友不動産へ 住友不動産ブログランキング FC2ブログランキング

    テーマ : 家づくりブログ - ジャンル : ライフ

    【入居編】夏季の室内の気温・湿度を実測-2(結果考察-2)

     
     
    夏季の室内(1F・2F)の気温・湿度の結果考察編-2 WBGT指数(熱中症指数) です。 結果考察編-1 気温の経時変化 の記事が未読の方は、そちらを先にご覧ください。 

    ■関連記事 ⇒ 【入居編】夏季の室内の気温・湿度を実測-1(測定条件)
               【入居編】夏季の室内の気温・湿度を実測-2(結果考察-1)
               【入居編】夏季の室内の気温・湿度を実測-2(結果考察-2)
               【入居編】夏季の室内の気温・湿度を実測-3(1Fデータ)
               【入居編】夏季の室内の気温・湿度を実測-4(2Fデータ)


    結果考察の前に、測定条件について再度。 しつこいようですが(笑)、非常に粗い測定のため、定量的な評価はできませんし、家屋や住宅設備の性能を評価できるものでもありません。  「へぇ、そんなもんなんだ」 程度にお考えくださいね。

    1F・2Fとも西側の部屋で、窓は閉めた状態、24時間換気システム(第3種)は運転の状態、エアコンは使用していません。 なお、24時間換気システムにより約2時間かけて外気と入れ替わるようになっているため、完全な密室での測定結果ではありません。

    気温・湿度の測定(測定数は全てN=1)には、TANITAアナログ式温湿度計(TT-509)を使用しています。 全測定データは 1Fデータ 2Fデータ をご参照ください。 屋外気温・湿度は、同じ温湿度計を用いて実測すべきところですが、簡略化のため、気象庁の気象統計情報からデータを取得しました。 

    測定日は7月下旬で、前日~当日~翌日すべて快晴、降雨はありませんでした。 けもやのおうち(近畿地方某所)は、山の北側を造成した土地ですが、ひな壇状のため日照を遮るものがなく、家屋への日当りは良好です。

    気温・湿度からWBGT指数(熱中症指数)への換算には、日本生気象学会の日常生活における熱中症予防指針の一覧表を使用しています。 屋外の項には比較のため、気温・湿度から換算した値(WBGTと表記)と、環境省の熱中症予防情報から取得した値(実測WBGTと表記)の両方を記載しています。 WBGT指数(熱中症指数)の詳細については、以下の記事をご参照ください。

    ■関連記事 ⇒ 【子育てと家】熱中症指数の情報サイト、熱中症指数の一覧表
               【子育てと家】熱中症にご用心(熱中症指数計)
      
    全測定データ(1Fデータ 2Fデータ)には、ご参考までに、気温・湿度から算出した絶対湿度も記載してあります。 絶対湿度(容積絶対湿度、g/m3)の詳細については、以下の記事をご参照ください。

    ■関連記事 ⇒ 【マメ知識】絶対湿度の早見表(気温と相対湿度からの換算表)



    まとめ気温・WBGTデータ
    WBGT・熱中症指数



    さて、ここからやっと結果考察に入ります。 いつも前置きが長くてすみません。 前提条件をハッキリさせてからでないと本題に入れないのは、理系の人間の性質です。(笑)

    まず、屋外のWBGT指数(熱中症指数)から見てみます。 WBGTは気温・湿度からの概算値、実測WBGTは黒球温度からの計算値なので、より信頼性が高いのは実測WBGTの方になります。 ただし、今回の比較対象となる1F・2FのWBGTは概算値のため、屋外も概算値を使うことにします。 

    この日の屋外のWBGTは、最低27(3時~5時)・最高30(11時~13時)でした。 ピーク時間帯が気温と若干ずれるのは、WBGTは気温に加えて湿度(と放射)の影響も織り込んだ値だからでしょう。   (ただし概算値では、黒球温度を測定しないため、放射の影響は無視される)

    次いで1F室内のWBGTは、最低27(3時)・最高31(13時~15時)となりました。 1F室温は屋外に比べて日中は低く、朝・夜は高くなっていましたが、WBGTに換算した場合は屋外を一日中上回っています。 ただし、窓を閉め切った状態での値であるため、朝晩の涼しい時間帯に窓を開けて外気を取り込むようにすれば、それなりに過ごしやすくなります。

    対して2F室内のWBGTは、最低31(7時~9時)・最高33(17時~21時)となりました。 2F室温と同じく、WBGTも屋外を一日中上回っています。 2Fは1Fに比べて室温が下がりにくいため、窓を開けてもさほど効果はなく、空調が必須となります。 エアコンが効かないということはありませんが、切った途端にジワーッと暑くなるあの感覚、お分かりいただけるのではないでしょうか。


    ちなみに、WBGT≧31 (WBGTが31以上)では・・・ 

    日本体育協会の【熱中症予防運動指針】 ⇒ 皮膚温より気温の方が高くなり、体から熱を逃すことができない。 特別の場合以外は運動は中止する。

    日本生気象学会の【日常生活における熱中症予防指針】 ⇒ 高齢者は安静状態でも熱中症を発生する危険性が大きい。 外出はなるべく避け、涼しい室内に移動する。

    ・・・ とされています。 

    けもやのおうちでの測定結果を見ると、「屋内でも熱中症になりうる」ことがよく分かりますね。 実際この時期には、屋内で熱中症になり亡くなられた方のニュースを目にします。 

    熱中症指数(WBGT指数)は、気温に加えて湿度(と放射)の影響も受けます。 冬季の室内の気温・湿度を実測した記事にも書しましたが、気温だけでなく湿度も一緒に計る習慣をつけてください。 エアコンを使うべき時は使い、気温と湿度を適切に調整し、暑い夏を乗り切りましょうね!

    ■関連記事 ⇒ 【マメ知識】快適な室内温度と湿度、絶対湿度の関係


    なお、我が家の場合、本来の寝室は2Fにありますが、夏季(7月中旬~9月中旬ごろ)は1Fで寝るようにしています。 アキレスの六つ折マットレス、軽量&収納場所を取らないので、使い勝手がいいですよ。 おすすめ。 ^v^

    ■関連記事 ⇒ 【入居編】和モダンな寝室&ベッド


    あぁ、これでやっと夏休みの自由研究(笑)が終わりました。 2005年8月に入居して以来、いつかやろうと思っていたネタです。 測定と考察はもちろん、記事を書くのにも非常に時間がかかりました。。。 一連の記事がお役に立ちましたら、 にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友不動産へ 住友不動産ブログランキング をポチッとしていただければ喜びます。 ^v^



    屋内気温の関連日記はコチラ♪

    けもやのおうち・目次 ⇒ 4. 入居レポート ⇒ 屋内気温の項をご参照ください




    タニタ 簡易熱中症指数計 TT-545-WH

    エンペックス 屋内用熱中症注意 TM-2484

    エンペックス 屋内用熱中症注意 TM-2483

    タニタ デジタル簡易熱中症指数計 TT-544-GD

    《日本気象協会監修》 携帯型熱中症計 見守りっち MK-01

    京都電子工業 スポーツ用熱中症指標計 WBGT-203A



    関連記事
    新館 HOME目次/サイトマップWEB内覧会旧館 HOME
    J・URBAN 建築日記集J・URBAN 合同WEB内覧会WORLD DESIGN 建築日記集
    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友不動産へ 住友不動産ブログランキング FC2ブログランキング

    テーマ : マイホーム - ジャンル : ライフ

    【入居編】夏季の室内の気温・湿度を実測-2(結果考察-1)

     
     
    夏季の室内(1F・2F)の気温・湿度の結果考察編-1です。 測定条件や熱中症指数への換算の仕方は、ひとつ前の記事をご参照ください。 また、全測定データはそれぞれ 1Fデータ 2Fデータ をご参照ください。

    ■関連記事 ⇒ 【入居編】夏季の室内の気温・湿度を実測-1(測定条件)
               【入居編】夏季の室内の気温・湿度を実測-2(結果考察-1)
               【入居編】夏季の室内の気温・湿度を実測-2(結果考察-2)
               【入居編】夏季の室内の気温・湿度を実測-3(1Fデータ)
               【入居編】夏季の室内の気温・湿度を実測-4(2Fデータ)


    結果考察の前に、測定条件について再度。 しつこいようですが(笑)、非常に粗い測定のため、定量的な評価はできませんし、家屋や住宅設備の性能を評価できるものでもありません。  「へぇ、そんなもんなんだ」 程度にお考えくださいね。

    1F・2Fとも西側の部屋で、窓は閉めた状態、24時間換気システム(第3種)は運転の状態、エアコンは使用していません。 なお、24時間換気システムにより約2時間かけて外気と入れ替わるようになっているため、完全な密室での測定結果ではありません。

    気温・湿度の測定(測定数は全てN=1)には、TANITAアナログ式温湿度計(TT-509)を使用しています。 屋外気温・湿度は、同じ温湿度計を用いて実測すべきところですが、簡略化のため、気象庁の気象統計情報からデータを取得しました。

    測定日は7月下旬で、前日~当日~翌日すべて快晴、降雨はありませんでした。 けもやのおうち(近畿地方某所)は、山の北側を造成した土地ですが、ひな壇状のため日照を遮るものがなく、家屋への日当りは良好です。



    まとめ気温データ



    まず、1Fと2Fの室内温度の経時変化から。 1F・2Fの気温(と湿度)は実測値、屋外気温(と湿度)は気象庁のデータ、という違いがあるため、同じグラフ上にプロットするのは適切ではありませんが、今回はそのまま掲載します。

    が屋外気温、―■― が1Fと2Fの気温です。 この日の屋外気温は、最低26℃(5時)・最高33℃(13時)でした。 俗にいう夏日&熱帯夜ですね。 

    1F気温は、最低28℃(7時)・最高32℃(13時)と、屋外気温に比べて日中は低く、朝・夜は高くなっています。 日中の室温が低いのは、家屋の断熱効果(=熱の伝導を少なくする)によるのでしょう。 朝・夜が高い原因については、2Fの考察とあわせて後述します。 1Fの場合、エアコンの使用はだいたい12時~22時の間で、朝・夜は窓を開けて外気を取り込めば、それなりに過ごせます。

    対して2F気温は、最低32℃(7時~9時)・最高36℃(17時~19時)と、屋外気温を一日中上回っており、かつピークが後ろにずれています。 一日中30℃を超える2Fでは、空調が必須です。 エアコンが効かないということはありませんが、切った途端にジワーッと暑くなるあの感覚、お分かりいただけるのではないでしょうか。 2Fの場合、夜間に窓を開けても室温はほとんど下がらず、明け方にやっと涼しくなる程度です。  

    なお、我が家の場合、本来の寝室は2Fにありますが、夏季(7月中旬~9月中旬ごろ)は1Fで寝るようにしています。 アキレスの六つ折マットレス、軽量&収納場所を取らないので、使い勝手がいいですよ。 おすすめ。 ^v^

    ■関連記事 ⇒ 【入居編】和モダンな寝室&ベッド
               【入居編】冬季の室内の気温・湿度を実測-1
               【マメ知識】快適な室内温度と湿度、絶対湿度の関係


    さて、1Fと2Fの室温の違いを考察する上で必要なのは、環境の違いを把握することと、伝熱について理解しておくことです。 環境の違いとは、1Fは外壁から受ける熱のみですが、2Fは屋根から受ける熱も加わる点です。 2Fが屋根への日照の影響を大きく受けているのは、皆さんの経験と照らし合わせても妥当ではないでしょうか。

    伝熱については、シロウトのにわか勉強の知識ですが・・・ 

    伝熱の3つの要素には 【伝導】 【対流(伝達)】 【放射(輻射)】 があります。 建築で使用される断熱材は、熱の【伝導】を少なくするためのものです。 今回の場合は、熱の【伝導】を遅くする、と言い換えた方が分かりやすいですね。 熱の伝わりやすさを表す指標には熱伝導率λ (W/m・K)が使われており、断熱材と呼ばれるものは λ≦0.05 (熱伝導率が0.05以下)とのこと。 

    よって、2F気温のピークが後ろにずれたのも、家屋の断熱効果(=熱の伝導を遅くする)によると考えられます。 家屋の断熱性を向上させるには、より性能の高い断熱材や断熱工法を選択すればよいのでしょうが、一方で費用対効果も考えなければいけませんね。

    ■参照サイト ⇒ 伝熱工学、 熱伝導率、 比熱容量    Wikipedia


    2F気温が屋外気温よりも高くなる原因については、熱の貯め込みやすさの指標である容積比熱Cr (J/m3·K)も考慮する必要がありそうです。 容積比熱Crの定義は、体積一定の条件で、単位質量の物質の温度を1℃上げるのに必要な熱量です。 Crが大きい ⇒ 熱しにくく冷めにくい、Crが小さい ⇒ 熱しやすく冷めやすい、と言い換えることもできます。 土鍋(Cr=大)と金属鍋(Cr=小)をイメージしていただくと分かりやすいですね。

    では何と何を比較するかですが、今回はざっくりと、空気とそれ以外(断熱材・木材・屋根材・外壁材)を見てみます。 詳細は下の参照サイトをご覧いただくとして、空気(Cr=1.3)と比べて、断熱材は10倍程度、木材は500倍程度、屋根材・外壁材は800~1000倍程度、熱を貯め込みやすい材料のようです。

    よって、陽が落ちれば屋外の空気温度は程なく下がる一方、日中の日照によって断熱材・木材・屋根材・外壁材に貯め込まれた熱(蓄熱)が、ジワリジワリと放射され続ける室内の空気温度は下がりにくいのでしょう。 

    1Fと2Fの室温差が熱の供給量差に由来するとすれば、熱の供給原が外壁のみの1Fに対し、2Fは外壁+屋根 ⇒ 蓄熱量が多い ⇒ 室内への放射量も多い ⇒ 室温も高い、となるかと思います。

    ■参照サイト ⇒ 各種建材の断熱性能と蓄熱性能   NPO法人 栃木エコロジー設計協会


    以上、それなりに解説を付けてみましたが、けもや自身きちんと理解できているわけではありません。 今回取り上げなかった「熱伝導率と熱拡散率・熱浸透率の違い」「断熱と遮熱の違い」「屋根部分の断熱」「真空断熱」などについては、また別の機会にご紹介したいと思います。 ただし、予定は未定です。(笑)


    そろそろ知恵熱が出そうなので、WBGT指数(熱中症指数)については次回記事で考察します。 長くなってすみません。 ^^;

    ■関連記事 ⇒ 【入居編】夏季の室内の気温・湿度を実測-2(結果考察-2)
               【子育てと家】熱中症指数の情報サイト、熱中症指数の一覧表
               【子育てと家】熱中症にご用心(熱中症指数計)



    屋内気温の関連日記はコチラ♪

    けもやのおうち・目次 ⇒ 4. 入居レポート ⇒ 屋内気温の項をご参照ください




    タニタ 簡易熱中症指数計 TT-545-WH

    エンペックス 屋内用熱中症注意 TM-2484

    エンペックス 屋内用熱中症注意 TM-2483

    タニタ デジタル簡易熱中症指数計 TT-544-GD

    《日本気象協会監修》 携帯型熱中症計 見守りっち MK-01

    京都電子工業 スポーツ用熱中症指標計 WBGT-203A



    関連記事
    新館 HOME目次/サイトマップWEB内覧会旧館 HOME
    J・URBAN 建築日記集J・URBAN 合同WEB内覧会WORLD DESIGN 建築日記集
    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友不動産へ 住友不動産ブログランキング FC2ブログランキング

    テーマ : 家づくりブログ - ジャンル : ライフ

    【入居編】夏季の室内の気温・湿度を実測-4(2Fデータ)

     
     
    夏季の2F室内の気温・湿度の全測定データです。(1Fの全測定データはこちら)  測定条件や熱中症指数への換算方法は測定条件の記事を、結果考察は結果考察の記事をご参照ください。

    なお、繰り返しになりますが、非常に粗い測定のため、定量的な評価はできませんし、家屋や住宅設備の性能を評価できるものでもありません。  「へぇ、そんなもんなんだ」 程度にお考えくださいね。

    ■関連記事 ⇒ 【入居編】夏季の室内の気温・湿度を実測-1(測定条件)
               【入居編】夏季の室内の気温・湿度を実測-2(結果考察-1)
               【入居編】夏季の室内の気温・湿度を実測-2(結果考察-2)
               【入居編】夏季の室内の気温・湿度を実測-3(1Fデータ)
               【入居編】夏季の室内の気温・湿度を実測-4(2Fデータ)

    ■関連記事 ⇒ 【子育てと家】熱中症指数の情報サイト、熱中症指数の一覧表
               【子育てと家】熱中症にご用心(熱中症指数計)
               【マメ知識】快適な室内温度と湿度、絶対湿度の関係
               【入居編】冬季の室内の気温・湿度を実測-1



    ■測定結果■  * 測定条件は【入居編】夏季の室内の気温・湿度を実測-1を参照 *


    2Fの気温・湿度グラフ

    2Fの気温・湿度・WBGTデータ



    屋内気温の関連日記はコチラ♪

    けもやのおうち・目次 ⇒ 4. 入居レポート ⇒ 屋内気温の項をご参照ください




    タニタ 簡易熱中症指数計 TT-545-WH

    エンペックス 屋内用熱中症注意 TM-2484

    エンペックス 屋内用熱中症注意 TM-2483

    タニタ デジタル簡易熱中症指数計 TT-544-GD

    《日本気象協会監修》 携帯型熱中症計 見守りっち MK-01

    京都電子工業 スポーツ用熱中症指標計 WBGT-203A



    関連記事
    新館 HOME目次/サイトマップWEB内覧会旧館 HOME
    J・URBAN 建築日記集J・URBAN 合同WEB内覧会WORLD DESIGN 建築日記集
    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友不動産へ 住友不動産ブログランキング FC2ブログランキング

    テーマ : 住まい - ジャンル : ライフ

    【入居編】夏季の室内の気温・湿度を実測-3(1Fデータ)

     
     
    夏季の1F室内の気温・湿度の全測定データです。(2Fの全測定データはこちら)  測定条件や熱中症指数への換算方法は測定条件の記事を、結果考察は結果考察の記事をご参照ください。

    なお、繰り返しになりますが、非常に粗い測定のため、定量的な評価はできませんし、家屋や住宅設備の性能を評価できるものでもありません。  「へぇ、そんなもんなんだ」 程度にお考えくださいね。

    ■関連記事 ⇒ 【入居編】夏季の室内の気温・湿度を実測-1(測定条件)
               【入居編】夏季の室内の気温・湿度を実測-2(結果考察-1)
               【入居編】夏季の室内の気温・湿度を実測-2(結果考察-2)
               【入居編】夏季の室内の気温・湿度を実測-3(1Fデータ)
               【入居編】夏季の室内の気温・湿度を実測-4(2Fデータ)

    ■関連記事 ⇒ 【子育てと家】熱中症指数の情報サイト、熱中症指数の一覧表
               【子育てと家】熱中症にご用心(熱中症指数計)
               【マメ知識】快適な室内温度と湿度、絶対湿度の関係
               【入居編】冬季の室内の気温・湿度を実測-1



    ■測定結果■  * 測定条件は【入居編】夏季の室内の気温・湿度を実測-1を参照 *


    1Fの気温・湿度グラフ

    1Fの気温・湿度・WBGTデータ



    屋内気温の関連日記はコチラ♪

    けもやのおうち・目次 ⇒ 4. 入居レポート ⇒ 屋内気温の項をご参照ください




    タニタ 簡易熱中症指数計 TT-545-WH

    エンペックス 屋内用熱中症注意 TM-2484

    エンペックス 屋内用熱中症注意 TM-2483

    タニタ デジタル簡易熱中症指数計 TT-544-GD

    《日本気象協会監修》 携帯型熱中症計 見守りっち MK-01

    京都電子工業 スポーツ用熱中症指標計 WBGT-203A



    関連記事
    新館 HOME目次/サイトマップWEB内覧会旧館 HOME
    J・URBAN 建築日記集J・URBAN 合同WEB内覧会WORLD DESIGN 建築日記集
    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友不動産へ 住友不動産ブログランキング FC2ブログランキング

    テーマ : マイホーム - ジャンル : ライフ

    【入居編】夏季の室内の気温・湿度を実測-1(測定条件)

     
     
    夏季の室内(1F・2F)の気温・湿度を実測し、熱中症指数に換算しました。 ほぼ予想通りの結果となりましたが・・・・ 非常に粗い測定のため、定量的な評価はできませんし、家屋や住宅設備の性能を評価できるものでもありません。  「へぇ、そんなもんなんだ」 程度にお考えください。

    ひとまず、測定条件と測定結果をざっと記しておきます。 考察は次回記事で行いますね。

    ■関連記事 ⇒ 【入居編】夏季の室内の気温・湿度を実測-1(測定条件)
               【入居編】夏季の室内の気温・湿度を実測-2(結果考察-1)
               【入居編】夏季の室内の気温・湿度を実測-2(結果考察-2)
               【入居編】夏季の室内の気温・湿度を実測-3(1Fデータ)
               【入居編】夏季の室内の気温・湿度を実測-4(2Fデータ)

    ■関連記事 ⇒ 【子育てと家】熱中症指数の情報サイト、熱中症指数の一覧表
               【子育てと家】熱中症にご用心(熱中症指数計)
               【マメ知識】快適な室内温度と湿度、絶対湿度の関係
               【入居編】冬季の室内の気温・湿度を実測-1



    ■共通条件■

    * けもやのおうちの所在地は、近畿地方某所。 
    * 夏季はほぼ連日、夏日(30℃以上)、熱帯夜(25℃以上)となる。 猛暑日(35℃以上)は少ない。
    * 山の北側を造成した土地だが、ひな壇状のため、日照を遮るものがない。 家屋への日当り良好。
    * ハウスメーカー・仕様 :  住友不動産 J・Urban、 近畿標準仕様、 2005年08月竣工
    * 換気・空調 :    第3種・常時ON、 全館空調なし、 冷房エアコン(今回は使用せず)
    * サッシ・ガラス :  トステム・デュオPG (H-2等級、 メーカーサイト
     
    * カーテン類 :    概ね、プチ窓にはなし、腰高窓・掃き出し窓にはあり。 
                  プリーツスクリーンロールスクリーン など。


    ■測定方法■

    * 気温・湿度の測定には、TANITAアナログ式温湿度計(TT-509)を使用。 測定数は全てN=1。 
    * 測定日は7月下旬。 前日~当日~翌日すべて快晴、降雨なし。 
    * 1F・2Fとも西側の部屋。 測定中、窓は閉、24時間換気用の吸気孔は開、エアコンは使用せず。

    * 屋外の気温・湿度のデータ元は、気象庁の気象統計情報
    * 気温・湿度からWBGTへの換算は、日本生気象学会の日常生活における熱中症予防指針から。
    * 実測WBGTのデータ元は、環境省の熱中症予防情報
      ■関連記事 ⇒ 【子育てと家】熱中症指数の情報サイト、熱中症指数の一覧表
    * 気温・湿度から絶対湿度の算出は、絶対湿度の早見表から。
      ■関連記事 ⇒ 【マメ知識】絶対湿度の早見表(気温と相対湿度からの換算表)



    ■測定結果■

    まとめ気温・湿度・WBGTデータ
    WBGT・熱中症指数



    屋内気温の関連日記はコチラ♪

    けもやのおうち・目次 ⇒ 4. 入居レポート ⇒ 屋内気温の項をご参照ください




    タニタ 簡易熱中症指数計 TT-545-WH

    エンペックス 屋内用熱中症注意 TM-2484

    エンペックス 屋内用熱中症注意 TM-2483

    タニタ デジタル簡易熱中症指数計 TT-544-GD

    《日本気象協会監修》 携帯型熱中症計 見守りっち MK-01

    京都電子工業 スポーツ用熱中症指標計 WBGT-203A



    関連記事
    新館 HOME目次/サイトマップWEB内覧会旧館 HOME
    J・URBAN 建築日記集J・URBAN 合同WEB内覧会WORLD DESIGN 建築日記集
    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友不動産へ 住友不動産ブログランキング FC2ブログランキング

    テーマ : マイホーム - ジャンル : ライフ

    【子育てと家】熱中症指数の情報サイト、熱中症指数の一覧表

     
     
    WBGT(Wet Bulb Globe Temperature, 湿球黒球温度)は、酷暑環境下での行動リスクの判断基準となる、国際的な指標です。 日本では、熱中症予防運動指針(日本体育協会)日常生活における熱中症予防指針(日本生気象学会)などが策定されています。 なお、提供元によって呼称が異なる場合がありますが、全て同じものです。(・・・よね??)

      WBGT(湿球黒球温度) = 暑さ指数 = 熱中症指数 

    ■参照サイト ⇒ 湿球黒球温度 ・ WBGT      ウィキペディア
               熱中症環境保健マニュアル    環境省
               熱中症を予防しよう         学校安全Web
               熱中症を防ごう            日本体育協会
               日常生活における熱中症予防指針 Ver.1、 Ver.2    日本生気象学会
               

    WBGT(湿球黒球温度)は専用の指標計(京都電子工業 熱中症指標計 WBGT-203A など)で計測するほか、気温と相対湿度、乾球温度と湿球温度からも換算することができます。 以下の3つの図表はいずれも、日本生気象学会の日常生活における熱中症予防指針から転載しました。 
    (オリジナルにない色つきの線は、けもやが加筆)


    図1には、WBGT(湿球黒球温度)と気温・相対湿度の関係がまとめられています。 気温(℃)と相対湿度(%)の交点から、WBGTを見積もることができます。 市販の簡易タイプの熱中症計がこれに該当します。 (気温と相対湿度から絶対湿度も計算できます ⇒ 【子育てと家】絶対湿度とインフルエンザ流行予測

    ■関連記事 ⇒ 【子育てと家】熱中症にご用心(熱中症指数計)


    WBGTと気温・湿度との関係 一覧表
        【出典】 日常生活における熱中症予防指針 Ver.1   日本生気象学会



    表1には、WBGT(湿球黒球温度)と乾球温度・湿球温度の関係がまとめられています。 ただし、湿球温度を測定する機会はほとんどないため、使い勝手はあまりよくありません。


    WBGTと乾球温度・湿球温度との関係 一覧表3
        【出典】 日常生活における熱中症予防指針 Ver.1   日本生気象学会



    表3は、日本生気象学会の【日常生活における熱中症予防指針】と、日本体育協会の【熱中症予防運動指針】を比較したものです。 運動中のみならず、日常生活においても熱中症への警戒が必要であることが分かりますね。


    WBGTと熱中症予防のための運動指針・日常生活指針 一覧表3
        【出典】 日常生活における熱中症予防指針 Ver.1   日本生気象学会



    次いで、熱中症指数(=暑さ指数 =WBGT指数)を提供しているサイトを2つご紹介します。



    上は、環境省が熱中症予防情報サイト内で公開している、各地点における暑さ指数の予報値、速報値です。  (例: 2012/07/30の大阪)

    現在値のほか、今後の予報値と過去の推移が分かるようになっています。

    ■参照サイト ⇒ 環境省熱中症予防情報
    各地点における暑さ指数の予報値、速報値    



    下は、日本気象協会が提供している、熱中症指数です。 こちらは、天気予報のような感じですね。

    ■参照サイト ⇒ 熱中症指数  日本気象協会


    以上、ご活用いただければ幸いです。 ^v^






    次回記事では、けもやのおうちの室内気温・湿度(1F・2F)の実測結果と、熱中症指数への換算値をご紹介する予定です。 

    ■関連記事 ⇒ 
    【入居編】夏季室内の気温・湿度(気温の変化)
    【入居編】夏季室内の気温・湿度(熱中症指数)
    暑さ指数@環境省熱中症予防情報サイト

    熱中症指数@日本気象協会





    タニタ 簡易熱中症指数計 TT-545-WH

    エンペックス 屋内用熱中症注意 TM-2484

    エンペックス 屋内用熱中症注意 TM-2483

    タニタ デジタル簡易熱中症指数計 TT-544-GD

    《日本気象協会監修》 携帯型熱中症計 見守りっち MK-01

    京都電子工業 スポーツ用熱中症指標計 WBGT-203A



    子育と家の関連日記はコチラ♪

    けもやのおうち・目次 ⇒ 10.子育てと家 ⇒ おうち生活・おでかけの項をご参照ください



    関連記事
    新館 HOME目次/サイトマップWEB内覧会旧館 HOME
    J・URBAN 建築日記集J・URBAN 合同WEB内覧会WORLD DESIGN 建築日記集
    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友不動産へ 住友不動産ブログランキング FC2ブログランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。