【マメ知識】快適な室内温度と湿度、絶対湿度の関係

     
    冬季の室内の気温・湿度の測定結果について考察する前に・・・ 快適な温度と湿度(相対湿度)絶対湿度の関係について調べてみました。

    ■関連記事 ⇒ 【入居編】冬季の室内の気温・湿度を実測-1
               【マメ知識】快適な室内温度と湿度


    快適な温度・湿度
    [出所] エンペックス 温度・湿度計 Q&A http://www.empex.co.jp/support/thfaq/thfaq.htm#Q9


    上の図は、温湿度計のメーカーであるエンペックスのサイトから引用したものです。 快適に感じる温度・湿度は、季節などの外的環境や、部屋の用途によって変わりますが、冬季の室内では概ね、気温: 16℃ ~ 22℃、 湿度: 40% ~ 65% の範囲のようです。 

    また左図から、快適ゾーンは、気温が低いエリアでは高湿度側、気温が高いエリアでは低湿度側に広がっていることが分かります。

    ■参照サイト ⇒ 快適な温度・湿度はどのくらいなのですか?   エンペックス
               快適な室内の温度は?湿度は?          東京熱学


    これを 空気中の水蒸気量 = 絶対湿度 に換算すると・・・ 約 7g/m3 ~ 13g/m3 となりました。 (16℃・40%は快適ゾーンから外れるため除外)

          16℃・40% ⇒ 5.4g/m3、  16℃・65% ⇒ 8.8g/m3
          20℃・40% ⇒ 6.9g/m3、  20℃・65% ⇒ 11.2g/m3
          22℃・40% ⇒ 7.8g/m3、  22℃・65% ⇒ 12.6g/m3

    空調工学的な観点からの冬季の室内の絶対湿度の下限目安は 7g/m3 としてよさそうですね。 この値は、絶対湿度によるインフルエンザ流行予測 【7g/m3以下で流行しやすい状態】 とも一致しています。 (こちらは疫学調査の結果、として扱っていいのかしら?)

    ■関連記事 ⇒ 【子育てと家】絶対湿度とインフルエンザ流行予測





    絶対湿度の早見表w259なお、絶対湿度(容積絶対湿度)の算出には、自作の絶対湿度の早見表を使っています。 

    気温(℃)と相対湿度(%)の交点が絶対湿度(g/m3)になります。 

    大きな表は下の関連記事に置いてありますので、ご活用いただければ幸いです。

    ■関連記事 ⇒ 
    【マメ知識】絶対湿度の早見表(気温と相対湿度からの換算表)


    ご参考までに、絶対湿度の正確な値は、以下の式から求めることができます。 



    白いけもや 相対湿度 (いわゆる湿度) とは

     ある温度の空気中に含まれる、水蒸気量と飽和水蒸気量との比率。 単位は
     ⇒ 温度に依存する比率なので、必ず温度とセットで扱う
     ⇒ 飽和水蒸気量とは、相対湿度100%の時の水蒸気量のこと
     ⇒ 飽和水蒸気量の値は、http://www.air-blog.jp/cleanair.pdf を参照



    黒いけもや 絶対湿度容積絶対湿度) とは

     一立方メートルの空気中に含まれる、水蒸気の量。 単位は g/m3
     ⇒ 温度に依存しない量なので、値の大小をそのまま比較できる
     ⇒ 絶対湿度 (g/m3 = 飽和水蒸気量 (g/m3 × 相対湿度 (%) ÷ 100

                         ( 100で割るのは、%を割合に戻すため。  例: 55% ÷ 100 ⇒ 0.55 )



    関連記事
    新館 HOME目次/サイトマップWEB内覧会旧館 HOME
    J・URBAN 建築日記集J・URBAN 合同WEB内覧会WORLD DESIGN 建築日記集
    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友不動産へ 住友不動産ブログランキング FC2ブログランキング

    コメント

    コメントの投稿

    トラックバック


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    まとめteみた【けもやのおうち -新館- 住友不動産 J・URBAN 入居日記】

     冬季の室内の気温・湿度の測定結果について考察する前に・・・ 快適な温度と湿度(相対湿度)、絶対湿度の関係について調べてみました。■関連記事 ⇒ 【入居編】冬季の
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。