【こぼれ話】建築日記・家づくりブログのコツ

     
     
    けもやのおうち・旧館の100万アクセス感謝企画に、家づくりブログのコツを書きます」と宣言したまま放置していたのを思い出しました。 今更ですが、建築日記・家づくりブログのコツのようなもの(笑)を挙げてみます。 お役に立ちましたら幸いです。 ^v^  (2012.09.30  著作権とメディアバイアスを追記)

    なお、けもやのおうちの家づくりスケジュールは・・・ 2004年春:家づくりを思い立つ、 2005年1月:土地契約、 2月:住友不動産のJ・URBANで契約、 3月:着工、 8月:竣工 ・・・という流れでした。

    旧居と新居が離れており、現場には数えるほどしか足を運べなかったため、建築日記の量・質とも十分ではありませんでした。 ですが、当時まだ住友不動産のJ・URBANの建築日記が少なかったこともあり、多少はお役に立ったのではないか、との自負はあります。

    ちなみに、10年点検(2015年8月)までは必ず続けます。 10年ごとの点検・有償補修を受ければ最長30年(躯体部分)の保証になるようなので、目標は30年ですかね。(笑)

    ■関連記事 ⇒ 家作り前史  記事一覧
               住友不動産 J・URBAN 建築日記  記事一覧
               【こぼれ話】建築日記・家づくりブログのコツ
               【こぼれ話】家づくりにおける「安全と安心」「信用と信頼」-1
               【こぼれ話】家づくりにおける「安全と安心」「信用と信頼」-2
               【こぼれ話】家づくりにおける「安全と安心」「信用と信頼」-3



    1) 家づくりブログを始める前に


    ■ 目的を明確にする 
    最適なサイト構成や記事の書き方は、目的によって違います。 目的としては、以下が多いでしょうか。 うちは全部当てはまりますが、特に【記録】と【情報発信】に主眼をおいています。

    【家づくりの記念・記録】  【家づくり関連情報の発信・収集】  【他施主との交流・情報交換】 
    【依頼先との情報共有・関係強化】  【依頼先への牽制】


    【依頼先への牽制】とは穏やかではありませんが(笑)、「工事が適正に行われるか」「不具合に即座に対応してくれるか」といった点は、契約の段階では確信が持てませんからね。 このあたりの話は、次回記事家づくりにおける「安全と安心」「信用と信頼」)で補足したいと思います。


    ■ 公開する情報の範囲を決める 
    地域・間取り・資金など、何をどこまで公開するかは、前もって決めておきましょう。 インターネットに一旦公開された文章・写真は、記事自体を消してもキャッシュが残ることがありますので、ご注意を。


    ■ 公開する媒体を決める 
    個人で情報発信できる媒体のうち、「匿名性」「まとまった量の文章・写真が公開可能」「作成・更新が容易」といった ‘ 家づくりの記録向き ’ の機能を備えているのは、やはりブログだと思います。

    ご参考までに、建築日記サイト集( J・URBAN、 WORLD・DESIGN )に登録済みサイト約110件の内訳は、ホームページが数件あるだけで、あとは全てブログです。



    2) 家づくりブログを作るコツ


    ■ 使いやすいブログサービスを選ぶ 
    何を基準に ‘ 使いやすい ’ とするかは人それぞれですが、よく閲覧するブログと同じサービスを選ぶやり方もあります。 建築日記サイト集( J・URBAN、 WORLD・DESIGN )で多いのは、FC2とアメブロですね。 同じサービス内の交流機能(FC2:ブロとも、 アメブロ:アメンバー)も活用しましょう。

    ■関連記事 ⇒ 【こぼれ話】楽天ブログからFC2ブログへの引越し お役立ちサイト集
               【こぼれ話】FC2ブログのカスタマイズ お役立ちサイト集


    ■ 「ハウスメーカー名」と「モデル名」を明記する
    家づくりブログを長年書き、また建築日記サイト集を主催する立場から、ぜひ実行していただきたいポイントです。 けもやのおうちでいえば「住友不動産」と「J・URBAN」ですね。 

    サイト名(ブログ名)に入れるのが最も効果的ですが、似たような名前になりがちなのが難点なので(笑)、サブタイトルやプロフィールでもよいでしょう。 一目で分かる場所に「どこのメーカーの何のモデルか」が記してあると、読者に親切です。 もちろん、公開したくない方は入れなくてもかまいません。

    なお、ブログ作成の一般的なノウハウは、以下のサイトをご覧いただくと分かりやすいと思います。

    ■参照サイト ⇒ ブログが作りたい! > ブログ入門   KumaCrow さん



    3) 家づくりブログを書くコツ


    ■ 読み手を意識する 
    個人的な記録のつもりでも、インターネットに公開する以上は「他者の目」を意識する必要があります。 投稿前に何度も読み返して、推敲するクセをつけてくださいね。 

    けもやの場合、一つの記事にだいたい1~2時間かけています。 この記事で4時間くらいでしょうか。 夏季室内の気温・湿度を実測して考察した記事のように、調べ物をしながら書く時には半日以上かかることもあります。 


    ■ 表現に注意する
    読者に不快感を与えるような言葉使いは、好ましくありません。 トラブルなど悪い内容の記事は特に、感情的になりすぎないようにしましょう。 批判と非難は違いますよ。

    ■参照サイト ⇒ 批判とは   ニコニコ大百科


    ■ 事実・推測の違いが分かるように書く
    事実なのか推測なのか、読者が正しく判別できるよう表現することを心がけてください。 万人に伝わる文章を書くのは非常に難しいものですが、内容が独り歩きしないためにも、重要なポイントですよ。 


    ■ 一つの記事につき一つの内容にする 
    時期によっては一日に多くの工事が行われますが、記事は項目ごとに分けて書くようにします。 読者はその方が読みやすいですし、自分で見返す場合にも容易です。


    ■ 記事のタイトルは内容が分かるように付ける 
    例えば「工事開始○日目」としか書かれていないと、読者が目的の記事を探し出すことが困難になります。 個人的な備忘録にするにしても、情報の検索性を向上させるため、インデックスは重要です。


    ■ 著作権を尊重する   (2012.09.30 追記)
    インターネットや書籍などのコンテンツ(文章・画像・動画など)は基本的にすべて、著作権によって保護された著作物です。 自分のブログで引用する際は、著作権法のルールに従う必要があります。 

    ■参照サイト ⇒ インターネット著作権問題   こころの散歩道
               ネットだから気をつけたい! 著作権の基礎知識 第1回~第9回   gihyo.jp



    4) 家づくりブログを続けるコツ


    ■ 建築日記サイト集やランキングサイトに登録する
    建築日記サイト集( J・URBAN、 WORLD・DESIGN )では、1割の方が工事途中で更新を止めてらっしゃいます。 やはり一定数の訪問者がないと、継続は難しいものです。 サイトを見つけてもらうためにも、どれか一つは登録しておきましょう。

    ■関連記事 ⇒ 【マメ知識】建築日記・掲示板を探す


    ■ 無理はしない 
    サイトの認知度向上には定期的な更新が一番ですが、忙しい時や気分が乗らない時は、無理をしないようにしましょう。 アクセス数やランキング順位は、モチベーションアップに効果的ではありますが、気にしすぎるとしんどくなりますよ。


    ■ 細く長く続ける 
    建築日記サイト集( J・URBAN、 WORLD・DESIGN )では、1割は工事の途中で、4割は竣工から数カ月以内に更新を止めてらっしゃいます。 残り5割も1年以内に止まってしまう場合がほとんどで、2年以上、ましてうちのように7年も続けている物好きは(笑)、かなりレアな存在です。

    もちろん、続けなければいけない義務はありませんが、住設の使用感や経年劣化によるトラブル、定期点検の様子を知りたい読者は多いです。 「WEB内覧会をしたら書くことが無くなった」なんてとんでもない、ネタはあちこちに落ちていますよ。 また、不具合はネタとして昇華した方が気分的に楽になりますし(笑)、同様のトラブルでお困りの方の役にも立ちます。 

    ■関連記事 ⇒ 【入居編】ヤマハキッチンberry・シンク下の異臭再発-3



    番外) 家づくりブログを閲覧される方へ


    ■ メディア バイアス(情報のゆがみ)を意識する   (2012.09.30 追記)
    ブログもメディアの一種です。 記事には、筆者の主観が多分に含まれています。 故意に書かれたものでなくとも、何かしらの偏り・嘘・誇張・間違いなどを含む可能性もあるため、内容を鵜呑みにしないようにしてください。 メディア リテラシー(情報を評価・識別する能力)を高めることが重要ですよ。

    ■参照サイト ⇒ メディア バイアス、 メディア リテラシー    Wikipedia


    ■ 家づくりブログを閲覧される方へのお願い   
    特にサイトを初めて間もない頃は、コメントやランキングの順位が、更新の大きな原動力になります。 ぜひ、一言残してあげていってくださいね。

    なお、うちのような古いサイトでも、コメントやランキングで応援していただけるのは、大きな喜びになります。 引き続き、けもやのおうちをご愛顧いただければ幸いです。 ^v^

    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友不動産へ  ← ポチッとしていただくと、更新頻度が上がるかもしれません。(笑)



    関連記事
    新館 HOME目次/サイトマップWEB内覧会旧館 HOME
    J・URBAN 建築日記集J・URBAN 合同WEB内覧会WORLD DESIGN 建築日記集
    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友不動産へ 住友不動産ブログランキング FC2ブログランキング

    テーマ : 家づくりブログ - ジャンル : ライフ

    コメント

    とても参考になります!!

    worlddesignシリーズで掲載していただいているリトルパピヨンですv-353お世話になってますe-446
    ブログはまだまだ超初心者なので、とても参考になります(^▽^)私も、ほそーくながーくじみーに書き続けていけたらいいなって思いますe-420

    Re: とても参考になります!!

    > worlddesignシリーズで掲載していただいているリトルパピヨンですv-353お世話になってますe-446
    > ブログはまだまだ超初心者なので、とても参考になります(^▽^)私も、ほそーくながーくじみーに書き続けていけたらいいなって思いますe-420

    コメントありがとうございます。 ^v^
    WORLD・DESIGNシリーズは、建築日記の数自体が少ないため、潜在的な需要は大きいと思います。
    無理のない範囲でかまいませんから、楽しみながら続けていってくださいね。

    おうちブログ^^

    家づくりの記録にと思いブログを始めましたが、最初は自分の記録と思ってたのが他の方のブログで色々知識を仕入れ、どんどん家づくりの輪ができてお友達が増えましたね^^最初はブログの使い方もわからず四苦八苦しましたが^^;;でも本当にいい記録となりました。今はすでに日々の記録になってるブログで更新も怠ってますが今でも読み返し懐かしんでおります^^

    Re: おうちブログ^^

    > 家づくりの記録にと思いブログを始めましたが、最初は自分の記録と思ってたのが他の方のブログで色々知識を仕入れ、どんどん家づくりの輪ができてお友達が増えましたね^^最初はブログの使い方もわからず四苦八苦しましたが^^;;でも本当にいい記録となりました。今はすでに日々の記録になってるブログで更新も怠ってますが今でも読み返し懐かしんでおります^^

    姐さん、お久しぶりです~。 相変わらずの遅レスで、申し訳ございません。 orz ゴメンナサイ
    ブログの良いところは、双方向でやり取りができるところですよね。 姐さんもご無理はなさらず、細く長~く続けていってくださいね。 ^v^

    コメントの投稿

    トラックバック


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。