【入居編】クローバーのグランドカバー成長記録 2年目(5月~8月)

     
     
    種まきクローバーの成長記録 2年目です。 当初は1年で止めるつもりだったのですが、施工後7年の芝生と比較するには、クローバーの方も最低2年は必要かと思い、続けることにしました。 ^v^

    ■関連記事 ⇒ 【入居編】雑草を隠すなら草の中(雑草対策にクローバー)
               【入居編】種まきクローバーの成長記録 1年目まとめ(0~8週間後)
               【入居編】種まきクローバーの成長記録 1年目まとめ(3~12ヶ月後)
               【入居編】クローバーのグランドカバー成長記録 2年目(5月~8月)
               【入居編】クローバーのグランドカバー成長記録 2年目(9月~12月)
               【入居編】クローバーのグランドカバー成長記録 2年目(1月~4月)
               【入居編】芝生とクローバーのグランドカバーを比較

    下の写真は2012年5月~8月のものです。 クローバーの種まきは2011年5月に実施、グランドカバーの作製には、約70m2(約21坪)に対してクローバーの種 500gを使用しています。

    ■参照サイト ⇒ クローバーの育て方      kadankondou.com
               シロクローバの特性と品種について    ゆきたねネット
               グランドカバー クローバー    野良 JN岩手
               クローバーは迷惑者?    園芸相談センター


    【2012.12.17  観察記録のコメントを追記】

    4~7月あたりが、クローバーが最も元気な時期です。 水切れさせないよう注意していれば、特別な世話は不要だと思います。 けもや庭は放置主義ですが(笑)、夏場はほぼ毎日水やりします。 8月に元気がないのは[8月中旬-2]、数日不在にしているあいだに、水切れしてしまったせいでしょう。
     
    この時期は縦横の成長が著しく、ランナーを旺盛に広げ、草丈は20~30cm程まで伸びます。 化粧砂利の上にもランナーを伸ばしていますが[7月中旬-1]、根が張る前であれば簡単に取り除くことができます。

    花をつけるのもこの時期で、白い小花はかわいらしくもありますが、枯れ姿が非常に見苦しいのが難点です。 たとえば、玄関横のアプローチなど、人目につく場所で使用する場合は、摘み取るなどのひと手間が必要でしょう。

    日向と日陰では、圧倒的に日陰の方が元気です。 ただし、我が家の場合は明るい日陰(半日陰)なので、日の差さないような暗い日陰でどのようになるかは分かりません。 

    芝生との決定的な違いは、草丈のコントロールが難しい点だと思います。 草丈を低く抑えるためには、乾燥気味に育てればよさそうですが、保証はできません。 下で紹介されている、定期的に刈る方法の方が確実でしょうか。 

    クローバーと芝生のメリット・デメリットはそれぞれですが、「整った美しさ」を求めるのであれば、芝生に軍配が上がるでしょう。 その分メンテナンスが大変ですけどね。

    ■参照サイト ⇒ グランドカバー クローバー    野良 JN岩手

    9月~12月の様子は、次回記事で紹介しています。

     

    5月中旬-1
           2年目 5月中旬-1
    5月中旬-2
           2年目 5月中旬-2
    6月中旬-1
           2年目 6月中旬-1
    6月中旬-2
           2年目 6月中旬-2
    7月中旬-1
           2年目 7月中旬-1
    7月中旬-2
           2年目 7月中旬-2
    8月中旬-1
           2年目 8月中旬-1
    8月中旬-2
           2年目 8月中旬-2




    【けもやのひとりごと】 白いけもや  気まぐれ更新中

    ものぐさガ-デニングのススメ新版
    価格:1,575円(税込、送料別)


    ものぐさ庭づくりはじめの一歩
    価格:1,365円(税込、送料別)

    以前にもご紹介した けもやのバイブル 「ものぐさガーデニングのススメ」が、新版になっていました。 

    ■関連記事 ⇒ 【こぼれ話】ものぐさガーデニングのススメ

    また続編として、ものぐさ庭づくりはじめの一歩も出版されています。 あぁ、2005年当時にこの本があれば・・・ 庭の維持管理に使う労力が、もっと少なくて済んだかもしれません。 

    ■関連記事 ⇒ 【こぼれ話】シロウト植栽の失敗
               【こぼれ話】庭木(シマトネリコ)の移植を検討

    このシリーズで扱うのは、肩の力を抜いて庭と楽しく付き合っていくための方法、著者の言葉を借りれば、「すてきな庭」というより「実用的な庭」づくりです。 

    「庭に緑は欲しいけど、面倒なことはしたくない」ものぐさガーデナーの方に、ぜひお勧めしたい本ですよ!

    なお、技術的な記述は少なめです。 庭木の手入れ等詳しいことをお知りになりたい方は、別途本をお求めになるか、e-Gardenなどのネットサイトをご利用になるとよいでしょう。




    雑草対策・落ち葉対策・グランドカバーの関連日記はコチラ♪

    けもやのおうち・目次 ⇒ 7. ガーデニング ⇒ 雑草対策・落ち葉対策草花・グランドカバー 



    関連記事
    新館 HOME目次/サイトマップWEB内覧会旧館 HOME
    J・URBAN 建築日記集J・URBAN 合同WEB内覧会WORLD DESIGN 建築日記集
    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友不動産へ 住友不動産ブログランキング FC2ブログランキング

    テーマ : マイホーム - ジャンル : ライフ

    コメント

    コメントの投稿

    トラックバック


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。